【第31球】明日の朝食はホットケーキ

 

ほい、むーちゃん多忙につき連続投稿失礼しまーす。

 

最近、白川郷へ行ってきました。豪雪地帯!世界遺産!寒かった!!!

f:id:nozawatomurai:20180213210857j:image

とてもよいところでした。むーちゃんも機会あればぜひ行ってみて。

白川郷行くって言ったらバイト先の主婦さんに「渋いね」って言われたのだけれど、けっこうしっかり観光地化していて賑やかだった。

 

ちょいちょいデンマーク・ドイツ旅行についてネットで調べ始めました。

下のはコペンハーゲンの観光サイト。

www.visitcopenhagen.com

わくわく。

そういえば、コペンハーゲンハンブルクに行ったことのある友達に話を聞いたところ、めちゃくちゃ寒いらしいです。

いやまあこの季節に行くんだからそれは承知の上ですがね。

めちゃくちゃ寒いらしいです。耳あてのついた帽子おすすめだそうです。

防寒対策バッチリにして行きましょうね。

何気にスカンジナビア航空使うのも楽しみなんだよね。(50分しか乗らないけど)

物価高いらしいけれどお小遣いはどのくらい用意したらいいのかしら…今度会ったときいろいろ相談しましょ~~

 

動画も観たりして想像力を高めてる。

youtu.be

むーちゃんも息抜きにぜひ。でももう追い込みか!!!ファイト…!!!

 

この連休中に兄が家に帰ってきたんだけど、置き土産のCD2枚がこちら…↓↓

ENTERTAINMENT (通常盤)

ENTERTAINMENT (通常盤)

 
Tree(通常盤)

Tree(通常盤)

 

 セカオワ…!また新しい文化が我が家にもたらされた…!!

最近ハマったそうですよ。というわけで私も早速音楽プレイヤーに入れて聴いている。けっこういいじゃない~~~!CMで有名な曲しか知らなかったから(それもサビだけ)、こう、アルバム通して色々きいてみるとテイストの違う曲もあったりで新たな発見がありますね。

 

そういや今日ツタヤから更新のハガキきてたわ。

なんで更新がこの時期かといえば、4年前に大学受験終わったタイミングでそれまで眠ってたTカード復活させたからなんだよなあ、とふと思い出したりして。

最近はあまり借りなくなってしまったなあ。ネットで観たり買ったりできるものね…。

でもわたしツタヤのあの陳列棚の前をうろうろするの好きだよ。本屋さんにいるときと同じ感覚。更新がてら何か借りに行こうかしらね。

 

今日コンタクトを買いに行ったら、お店のひとがチョコをくれた!プチハッピー!

そんなわけで明日はバレンタインデーです。もはや私の中では「全国チョコの日」という認識…。なんにせよ良い日じゃないか。

 

そうだ、今思い出したけれど記事のタイトルの意味ね。

今日発掘したホットケーキミックスの賞味期限が2月16日までだったんです。

で、昨日のお夕飯が白菜のクリーム煮で。ちょうど使いかけの牛乳がありまして。明日の朝食はホットケーキに決まったわけです。パチパチパチ。

 

うわ!長くなった!!ここらでおしまい!!じゃ!!

 

 

前回の記事はこちら↓

 

nozawatomurai.hatenablog.com

 

 

【第30球】春の足音が聞こえない

2月だ!!明日は節分で、その翌日が立春

とはいえまだまだ春は先のようだね…

でも花粉がもう飛び始めているとか?こわいこわい。

 

研究室という響きに憧れる…

私も一応ゼミに所属してはいたけれど拘束力はそこまでなかったからなあ。

理系のひとびとがよく口にする「ラボ」とか「ボス」とかいう単語がちょっとかっこいい。実際、とても大変だというのは承知しておりますが!!!

 

今週頭にiPhone買い替えました!!ついに!!

データ容量少ないし残念画質だし、なにより充電がもうだめになってしまったので、いよいよという感じで。5Sの16GB、今までよくぞ頑張ってくれた。毎日どうでもいいことで働かせすぎてごめんよ…でもWi-Fi繋げれば全然使えるからこれからもおうち用として活躍してもらいます。やっぱりサイズ感が好き。掌にすっぽりサイズ。

さて、機種変は奮発の8でございます。もっと奮発してxにすることはできなかった。でも新しいというだけで満足。7狙っていたのだけれど売り切れ続出でだめでしたわ…。まだノーカバー状態なので丁重に取り扱ってる。通販したカバーは1週間後くらいに届く予定。わくわく。

 

 

テストのときには、制限時間の中で自分の用意した文章を四角の中に詰め込んで、テスト返しのときには、クラス全員の解答の中から先生が選んだ解答が配られてたっけな。

【第二十九球】さむいっすね - のざわとむらいの交換日記

 

なつかし~~~~い!!!その中に自分の答案を見つけたときの喜びは格別…。

書いた文字がそのままプリントされてるっていうのもまた良かったよね、整った字のひとの答案みると、なんであんなに時間限られた中でこんな綺麗に書けるんだ??と不思議に思った記憶。私は断然殴り書きだったから…読んで採点してくれた先生に感謝だな。そういえば中高時代のテスト全部捨ててしまった気がする。むーちゃんはそういう紙類、残しておく派?それともバッサリ捨てちゃう派??

 

さてさて巷ではインフルエンザウイルスが猛威を奮っておりますが、

免疫力高めてる?ちゃんと睡眠時間とってる?忙しくて難しいかもしれないけれど身体大事にしてね…。なんでも、冷えと空腹と睡眠不足の3つが揃うと良くないらしいですよ。

 

本当に最近さむくてさむくてさむくてさむくてさむくてさむくてさむい…

手のあかぎれも治らない…肌もカサカサしておる...

耐えましょう…あと2ヶ月もすれば4月…あっという間だな!!

このブログも30球までいきましたよ~~~!すごい!

いつも何書こうかなって考えてるのに、いざ書くとなったら忘れてる。

それ以外でも、ちょっとした思い付きが時間経つとすっかり頭から消えてしまうこと多い。アイデアをメモする習慣つけたいな。

 

では。

 

 

前回の記事はこちら↓ 

nozawatomurai.hatenablog.com

 

 

 

【第二十九球】さむいっすね

さむいっすね。

 

文系と理系では大学4年生の過ごし方に大きな差があるね。

文系は最後まで授業を受けるし、理系は授業はほとんどなくて研究室。

大学によるのかもしれないけど。n=2です。

 

ざーさんの授業の話を聞くと、中学時代の現国の授業が思い返されて楽しい気持ちになる。文章を読んで深く考え、それを文章に起こすのは今思うとエネルギッシュだったなと。テストのときには、制限時間の中で自分の用意した文章を四角の中に詰め込んで、テスト返しのときには、クラス全員の解答の中から先生が選んだ解答が配られてたっけな。

模範解答です、というだけではなくて、「こういう考えは独創的ですね」とか、「こういう視点で解答したのは全クラスの中でこの人だけです」とか、そういうふうに紹介されているのも面白かった。同じ題材をもとに考えたことが、人によってこんなに違うんだなと感動したり。同じことを考えていても、こういうふうに表現するとわかりやすいんだなと勉強したり。

 

年収比較とか面白かった。ゲーテはすごい!それに対してクライストは…大変だった…。今度A4の紙片面1枚で読めるクライストの短編あるからお目にかけますね。

 年収比較、、どんな結果になったのか気になりますね!

 

 

観光名所だけではなく、その地の生活に根付いたところを訪問する旅が好きだよ…

 

 うむうむ。今からとても楽しみだなぁ。

いろいろな準備を任せきりにしていて申し訳ない、感謝してます。

 

文学研究で卒業できる(たぶん)ことを大変嬉しく思うよ。

 これとてもいいですね。文学部生にそう思ってもらえて文学研究も本望だろう。()

そのうちざーさんの卒業研究について詳しく聞きたい。

あとざーさんにはアニメ、漫画、その他二次元創作の趣味もあると思うのだけど、古典文学と現代文学(?)との関係性や今後についての意見も聞きたいなあ。

 

それでは短いですが、また。

 

前回の記事はこちら↓

 

nozawatomurai.hatenablog.com

 

【第28球】最終講義

 

よっす!

私のパソコン今妹が使ってるからスマホからの投稿だぜ。

 

昨日大学生活最期の授業だった。

履修登録せずに受けていたドイツ文学史の授業。2年生のとき既に単位取ったけれど、先生が違うと内容も違うから面白い。熱心にノートとりました。

お金に苦労した作家もいれば、悠々自適な創作活動を行った作家もいる…

年収比較とか面白かった。ゲーテはすごい!それに対してクライストは…大変だった…。今度A4の紙片面1枚で読めるクライストの短編あるからお目にかけますね。

 

 

 

はい、こっからパソコンで打ちます。

やっぱりキーボードのが打ちやすいや。ブラインドタッチ完璧なわけではないのだけれど。ピアノうまいひとってキーボード叩くのも上手いイメージあるけれど実際のところどうなんですか??!!!

 

 最近買った本、これ。

3日でまわる北欧 in コペンハーゲン

3日でまわる北欧 in コペンハーゲン

 

 気持ち高まりますね。おしゃれな雑貨屋さんとかカフェとか。

観光名所だけではなく、その地の生活に根付いたところを訪問する旅が好きだよ…。

 

 

ざーさんはもう卒論を提出できただろうか。 私は今日も卒論に向き合う。

【第二十七球】ワンワンワンの日の次の日 - のざわとむらいの交換日記

 提出できました。ちょうど一週間前になんとか。

文学研究で卒業できる(たぶん)ことを大変嬉しく思うよ。無事に卒論を終えた今、やっぱりこういうことがしたくて文学部選んだのかもしれないな、とぼんやり思う。作者が綴った言葉を丁寧に辿って、その言葉に対する他のひとの言葉に耳を傾け、そこへまた自分の言葉を重ね、そして新たな可能性を見出す。明確な答えは出ないけれど、その試行錯誤を非生産的だと断言することが誰にできる?

前に受けたとある授業で教授が「文学研究は民主主義の実践だから~」というようなことを言っていて、なるほど任意の文学作品に対して好き勝手解釈を述べることができるっていうのは、ある意味自由と平和な社会の象徴なのかもしれない…。

 

明日はけっこう冷え込むらしい。

これ以上どうやって防寒しろってんだ??

いい加減春が待ち遠しい。今年の花粉は去年の二倍ときいたけれど。

 

体調は大丈夫?無理はしないでね。またゆっくりまったりお茶したいね!!

最近インスタで素敵なカフェを探すのにハマっています。

じゃ。

 

 

前回の記事はこちら↓

 

nozawatomurai.hatenablog.com

 

 

【第二十七球】ワンワンワンの日の次の日

今日は1/11。ワンワンワンの日ですね!

そして鏡開きの日でもある。もちをたべよう。

 

【今日は何の日】 「1月11日」の記念日まとめ - NAVER まとめ

↑によると、「塩の日」「蔵開きの日」でもあるみたいだね!

上杉謙信武田信玄側に塩を送ったことから「敵に塩を送る」という故事ができたそうな。

敵の弱みにつけこまず、窮地を救うという行為。

これだけだと無償で塩を送った上杉すごい!と思ってしまうけど、

「敵に塩を送る」故事の語源となった上杉謙信美談の真実 | 戦国時代記 -Age of SENGOKU-

↑にも載っているように、実際は塩の供給が止められて困っていた武田側に、上杉が高値で塩を売って商売に利用したという話。

 

まあ上杉は儲かって嬉しいし、武田側も窮地を救われて感謝ってところでウィンウィンなビジネスになったんですね。

新年初めて蔵を開く日ってことで商家・農家でお祝いをする日にもなっているから、商売人にとってはとても縁起のいい日になりそう!

 

お正月の雰囲気って毎年なんだか活気があって明るいイメージだ。初詣で暗い顔をしている人はあんまり見ない。天気も晴れが多いような。

調べてみると、過去20年で朝から曇だったのは3回、雪が1回、あとは晴れだったみたい。これが大晦日だったり1/2、1/3とかだと朝から曇なのが6回以上はあるから、元旦に晴れが多いのは気のせいではないかも?

初売りとか福袋とかめちゃくちゃワクワクするんだけど、いざ買いに行くと人の多さにドン引きしてげんなりしてしまう。

福袋はネットでも買えるし、この時期でも売ってるからまだ間に合う!!笑

 

 

結局年賀状の役割ってそういうことでしょ?生存確認みたいな。

【第26球】あけましたおめでとう - のざわとむらいの交換日記

 それはあるね。あと、年賀状は小学校のときがピークだったせいか、地元感を感じられるイベントでもあったな。小学校のときって、同級生の住所録みたいなのをもらうじゃない、そこで住所調べて年賀状だす。行こうと思えば自分の足で届けられる距離なのに、あえて郵便屋さんを経由するのが儀式的で楽しかったなぁ。マイナーな感想かもしれないけど。

 

と、つらつら書き、下書き保存をして、、としているうちに1日が終わってしまった。時すでに遅し。今日はもうワンワンワンの日などではない。1/12である。昨日書いた記事をさも今日書いたかのように装い、私は駄ブログを投稿する。

 

ざーさんはもう卒論を提出できただろうか。

私は今日も卒論に向き合う。

 

 

前回の記事はこちら↓

 

nozawatomurai.hatenablog.com

 

 

【第26球】あけましたおめでとう

2018年始まってもう5日経つとかマジですか?!!!!!

年が暮れるのがあっという間ならば年が明けるのもまたあっという間。

これからは日が少しずつのびていくからそれが嬉しいな。

 

さて、新年明けましたねおめでとう。

どんなお正月でしたか?体調は万全?お雑煮は食べた?おせちは食べた?

私はといえば元旦はお雑煮食べてからバイトへ行き...。イタリアンのファミレスだけれど思ったよりもお客さん来たよやはり和食ばかりだと味を変えたくなるのかしら。

2日は妹とちょっくら初売りに出かけて。収穫はあまりなかったのだけれど、お正月の活気というものを味わいました。

昨日からバイトは休みをもらって卒論に集中...のはずがそう上手くはいかず。睡眠欲に負けてしまったりなんだり。だめだな~~~!!しゃっきりせねば!とうとう卒論提出日まで1週間となりました。どきどきしてきた!!!!

 

 

ただ切磋琢磨の方面では、自分より上にいる人を追いかけていきたい。

【第二十五球】あわてんぼうのサンタクロース、、? - のざわとむらいの交換日記

 そりゃそうだ。でも上を向きすぎると首が疲れたりしませんか。最近、自分より上のひとはそもそも自分とは違う世界にいるように感じてしまうよ。違う世界だと思えば上だの下だの考える必要ないからね...う~~~ん、向上心とは難しいものなり。

 

年賀状、自分の中ではもう年が明ける前に書く習慣がなくなってしまった。来た年賀状に返すスタイル。でもやはり自分宛てに届く郵便物ってのは嬉しいもので。(DMを除く)

年賀状文化が消えて欲しくないかどうかでいえば…う~~~ん、自分が積極的に年賀状出す立場でなくなった今となってはどうでもいいっていうのが正直なところだけれど、気の合う友人とは定期的に連絡を取り合いたいなと思う。

結局年賀状の役割ってそういうことでしょ?生存確認みたいな。

 

私の今年の目標は「やりたいと思ったことはすぐにやる」かな。

例えば観たいと思った映画はちゃんと公開期間に観に行く!とか、気になった展覧会も期間中に観に行く!スタバの期間限定も期間内に飲む!とか。そういう積み重ねで満たされるものがあるんじゃないかなと思うよ。

 

最近体重計にのるたび落ち込んでしまう...

からだ動かしたい!いっぱい歩きたい!!ボルタリングとかしてみたい!!!

そういえば月謝払ってるヨガは最近サボり気味だ...よくないね...

卒論強化期間でも一日一回は外の空気ちゃんと吸いに出かけようと思います。

 

むーちゃんもどうぞ息抜きちゃんとしてね。お互い頑張りましょう。

 今年もよろしくね!!!!!

 

 

前回の記事はこちら↓

 

nozawatomurai.hatenablog.com

 

 

 

【第二十五球】あわてんぼうのサンタクロース、、?

タイトル番号に合わせて12/24、25と更新してやろうとか思っていたのに、いつの間にやら12/29だ。[Alexandros]の「12/26以降の年末ソング」を気兼ねなく聞ける時期だ。うん。いい曲。

12/26以降の年末ソング

12/26以降の年末ソング

  • [Alexandros]
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

クリスマスも卒論とにらめっこしていたということ。。頭が下がります。年末もお互い、卒論はかどらせましょう。

サンタさんがまだ健在なのざわ家、ステキです。

父親からは朝食中、おもむろに「お尻かゆくない?」と言われたので不思議に思いながら座席のクッションをひっくり返してみたところ、そこにはなんと図書カードが。

【第24球】←おっ!今日はちょうど24日だ!! - のざわとむらいの交換日記

 さらにあわてんぼうなお父さん。ざーさんが座る前にクッションの下にプレゼントを仕込んでおくところが目に浮かんで微笑ましい。。

 

2017年の振り返り!

今年は卒論とともに走ってきた1年だった。去年は勉強にサークルにバイトに忙しかったので、だいぶ生活の重点が変わった。自分と向き合う時間も増えて、悩むことも多かったな。

大学生活四年間の総括は、いろいろと散らかした、というところかな、

興味の赴くままいろいろなことに首を突っ込み、未だ収拾がつかない。

自分の中での整理が済まないまま突っ走ってしまった。

このままだと、有意義な大学院生活も送れず、思うような社会人にもなれなさそうです。

広げた風呂敷からいろいろなものが転げて出て行ってしまわぬよう、どう包んでいくかが今後の課題だ。「散らかした」が「散らばした」になるよう精進します。

 

他人に評価を任せて満たした自意識がこれからなんの役に立つというのだろう、とも思う。私の時間の価値を決めるのは私自身であって、世間一般の大学生と比べる必要はない

比較対象を常に過去の自分にすれば軸がぶれずに済む気がする。

【第24球】←おっ!今日はちょうど24日だ!! - のざわとむらいの交換日記

これよこれ、大事にしたい感性だと思う。

ただ切磋琢磨の方面では、自分より上にいる人を追いかけていきたい。

 

 

さて、もうすぐ正月だね。正月といえば年賀状。小学生の頃はへたくそな絵を印刷したり二言三言手書きメッセージを書いて年末の冬休みを過ごしていたっけな。元旦に年賀状の束が届くのが待ち遠しかった。友達の凝った年賀状、写真入りの年賀状、すかすかの年賀状。自分が出していない人から届くと、嬉しいのと同時に慌てて追加で作ったなぁ。

でもそれも大学生になってしなくなった。もうLINEで事足りてしまうからね。地方から出てきている友達に関しては実家の住所とか知らないしなぁ。一昔まえの大学生は年賀状、どうしていたんだろうか。

とはいえ、社会人になったらまた年賀状文化が復活するんではないかと密かに期待している。

 

 

来年の目標としてひそかに「毎月1冊読書」を掲げつつ、

よいお年を・・!かな?

 

 

 

前回の記事はこちら↓

 

nozawatomurai.hatenablog.com